[ウェディングフォト] メモリアルフォトガイドは、結婚写真・妊娠写真・子どもの成長や七五三写真の分野に特化した、写真と撮影プランで選べる日本最大級のカメラマン・フォトスタジオ検索サイトです。

HOME > ウェディングフォト > 前撮りってなに?

教えて!撮影あれこれ

前撮りってなに?

前撮りとは、結婚式を行うよりも前の日に撮影する記念撮影です。

スタジオで撮影するのもあれば、特定の場所(日本庭園やフラワーガーデンなど)で撮影するものもあります。
当日の結婚式の写真だけでなく、モデルさんのような形でゆっくりと撮影できるので、撮影する人たちも増えてきているようですね。

前撮りと一言で言っても、いろんな考え方がありますので、メモリアルフォトガイドに参加されているカメラマンの皆さんに聞いてみました。

前撮りって、どんな撮影ですか?

「結婚式よりも前に、当日着るドレスやお着物だけでなく、当日着ることができないお衣装を着て撮影をすることです。」
tontan-photographさん
「前撮りは、当日撮影と違い、気持ち的にゆとりもあり、緊張感とは違ったカタチで表現できます。“エンゲージメントフォト”という婚前写真の私服撮影もありますよ」
片桐裕二写真事務所 片桐裕二さん
なるほど~。
では、いったいどんな流れで撮影するのでしょうか?

前撮り撮影の流れは、、、

「結婚式当日の撮影は、時間が限られているのでとても大変です。その点、前撮りですと余裕を持って撮影出来ますので、 たとえばドレスを何着も着てみたり、色々なアングルやシチュエーションでモデル気分を味わってみたり、お客様が心から満足できるような素敵なお写真に仕上がります!前撮りしたお写真を、結婚式の案内状に使用したり、ウェルカムボードとして使用される方も多いです。」
スタジオホワイトルーム葛西店 平松さん
「大体、午前中からお支度に入り、午後から撮影を開始しています。撮影時間は約30分~1時間。その後次のお衣装に着替えて、また撮影~という流れです。2~3着着られる方が多く、小物やメイクも敢えて当日とは違ったものにされる方も多いですよ。」
tontan-photographさん
「僕の場合、前撮りはロケーションがメインですが、チャペル内で撮影することもあります。ロケ場所は希望があればどんどん言ってもらって良いです。変なとこ大歓迎です(笑)イメージが沸かなくてもいっしょに創り上げていきますから大丈夫ですよ。」
HIROYUKI KUMA PHOTOGRAPHY KUMAさん
前撮りの流れはイメージしやすくなりましたけど、実際に前撮りをした人たちの反応はどうでしたでしょうか?

実際に前撮りをした人たちの反応は?

「“こんなに写真を撮ってもらうことが普段ないので、とっても楽しかった~!”と言ってくださる方が多いですね。」
tontan-photographさん
「“式当日は思っていたよりもばたばたして疲れてしまったので、事前に撮っておいて正解!”
 “前撮りでドレスを着ておくと、一度予行演習をしたような気分になるので、当日は落ち着いて式に臨めました”とおっしゃっていただけました。」

スタジオホワイトルーム葛西店 平松さん
「“当日、いきなり初対面で撮影するよりも、こういった前撮りやエンゲージメントフォトがあることによって、お互いのコミュニケーションも図りやすく、よりいつもの自分らしくいられる”というお言葉を頂く事が多いです。」
片桐裕二写真事務所 片桐裕二さん
前撮りは、式当日とは違った時間の中で、リラックスしながらモデル気分で撮影できる写真撮影なんですね。
人生に一度だけの特別な姿。
リラックスしながらひと味違う結婚写真を残してみるのはいかがでしょうか。

どんな撮影をするのか、カメラマンに相談してみるのもいいかもしれませんね。
まずは、気になるカメラマンを探してみましょう。

ウェディングフォトの前撮りカメラマン探しはこちらから


関連TIPS

ウェディングマタニティベビー&キッズのカメラマン・フォトスタジオ探しはメモリアルフォトガイドで!

Copyright © 2010 UNITELINKS, Inc. All rights reserved. Designed by cocolo, Inc.